<< 現地まで行ってみよう会・今回は2008年3月21日出発〜 | main | 新校舎の完成状況報告@2008年4月現在 >>

スポンサーサイト

  • 2009.01.19 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


2月の報告@校舎建設進み状況

この活動は多くの皆さんに賛同していただきたいことであって、
同情して欲しくはありません。
友情と愛情で国境も越えて世界を一つにしたいのです。


砂を運んで建設現場に積む
砂を運んで建設現場に積む
写真:KHIN MAY HSU

ご報告いたします。

ミャンマーの現地からの報告が届きました。
写真満載に、校舎建設の進み状況がとても喜ばしく伝わってきます。

教育基盤である村の小学校が完成することを
ダビンジャウン村人全員が強く待ち望んでいます。


子どもから年寄りまで出来ることをしようと一生懸命になっている村人たち。
建設用の砂が船4隻で届いたその日、大勢が各自の仕事を止め、
船から学校の工事現場まで頭に載せて運んでいました。

校舎建設用の砂を船から工事現場まで運ぶ
校舎建設用の砂運び協力

9割が農家である村人たちは、食糧に貯めた籾の一部を寄付しています。
それをお金に換えて、校舎の建設に使って欲しいという教育熱心さ。
それでも満足できず、砂やレンガや水の運びも仕事の合間をぬって手伝います。

ミャンミャ市街地からの人々もヤンゴンの人たちも手伝いに訪れ、皆で汗を流し
労力でもこの学校建設に力と貸してくれます。

そればかりか、はるかに遠い日本からの仲間もご協力しています。
経済的に豊かでない農村の小学校建設にとって大きな力になります。

そして2008年3月21日には現地のダビンジャウン村まで現地の人々と共に
汗を流して労力で協力したいという方々が訪れる予定もしています。

この小学校建設は、物理的な意味だけでなく、
教育という人間にとって非常に重要な栄養の補充が出来る「場」のつくり、
保健教育を子どもから親まで届ける発信源づくり、
都会と地方の格差を少なくする種まき、
そして、国境を越え、友情と希望と協力的な心が生まれています。

今後ともご報告をご覧ください。
どうもありがとうございます。


2月上旬の校舎建設状況
2月上旬の校舎建設状況

校舎建設の進み状況&労力協力の村人
校舎建設の進み状況&労力協力の村人

校舎建設用の砂運びに労力協力し、功徳を積む
校舎建設用の砂運びに労力協力し、功徳を積む

現在の校舎で勉強中
現在の校舎で勉強中

指導僧侶自身も校舎建設に携わる
指導僧侶自身も校舎建設に携わる

建設現場で厳しく指揮をとるU Ye Myint氏と仲間の村人たち
建設現場で厳しく指揮をとるU Ye Myint氏

新校舎と共に学校の庭にも園芸も行う
新校舎と共に学校の庭にも園芸も行う

ミャウンミャの夕暮れ&ロマンカトリック教会の十字架
ミャウンミャの夕暮れ&ロマンカトリック教会の十字架

ミャウンミャの夕暮れ
ミャウンミャの夕暮れ

ミャウンミャ〜ヤンゴンを結ぶ水路の船
ミャウンミャ〜ヤンゴンを結ぶ水路の船
2月上旬の校舎建設状況

スポンサーサイト

  • 2009.01.19 Monday
  • -
  • 17:11
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
すごいね、感動しました。帰りたくなった。MYAUNGMYAは是非行ってみたいね、
  • khaingwarko
  • 2008/02/27 1:24 PM
ありがとうございました。ミャウンミャは住みやすい町ですし、食べ物も美味しいです。官僚たちは退職後ミャウンミャに移り住むのが多く南のメイミョって言われます。でも物価は高くないのでいいですよね。是非ミャウンミャへ来てみてくださいね。
  • 2008/03/07 8:13 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM