<< 新校舎の完成状況報告@2008年4月現在 | main | MYAUNGMYA GUESTHOUSE (通称Shein's Guesthouse) >>

スポンサーサイト

  • 2009.01.19 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ダビンジャウン村小学校は無事です(ナルギス被害報告)

ミャンマーはナルギスという非常に強いサイクロンに破壊されて
1ヶ月以上経ちました。
私も5月8日〜5月16日に一回、5月23日〜6月4日に一回と
被災地へ行って緊急支援活動をしてきました。

遅くなりましたがご報告致します。
ミャンマーと日本の両社会にいる多くの皆さんのご協力で
出来上がったばかりのダビンジャウン村小学校は何とか無事でした。

ミャウンミャ市の東側にあるこの村にはサイクロンの被害はあったとは言え
他の地域と比較的弱い被害で済みました。
多くの皆さんのお陰で頑丈に建てられた校舎ですから、
白い外壁が泥水で茶色く染まった以外これと言う被害はありませんでした。

ただ教育省による机と椅子を作る分の補助金は全額カットされました。
それもそうだと思いますが、その予算は全部サイクロンの被災地復興に
使うためだとの事です。

子供たちはコンクリートの床で座り込んで勉強することになりましたが
現地で何とかして机と椅子を作れるように頑張って行きたいと思っています。

日本の皆さんは遅くなってしまいましたが、
ダビンジャウン村小学校は無事だとの事をお伝えしたいと思います。
どうかご安心ください。

スポンサーサイト

  • 2009.01.19 Monday
  • -
  • 17:42
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM